一瞬先は、光 #3793


a0214416_01511824.jpg

# by saidamanabu | 2019-04-21 01:42

魔法使いの鼠

以前なら鼠が魔法を掛けてる所を横から撮る、というのが写真だと思っていたのだが、

今では鼠の中から魔法を掛けてる視点で撮る、のが写真だと思っている、

三人称的視点からの脱皮



最終的には主観にならざるを得ない、

写しているのは意識そのものなのだから


# by saidamanabu | 2019-04-18 19:10

一瞬先は、光 #9281, 9286, 9295, 9306, 9330

a0214416_14190252.jpg
a0214416_14190275.jpg
a0214416_14190249.jpg
a0214416_14190300.jpg
a0214416_14190379.jpg

# by saidamanabu | 2019-04-18 14:20

一瞬先は、光 #3701, 3680

a0214416_12222652.jpg
a0214416_12222657.jpg

# by saidamanabu | 2019-04-14 12:23

5mm

最近基準の画角が5mm広角側に振れた。
なのでフルサイズ45mm,40mmが己の視線になった。
もう少しだけ周辺を受け入れることで見えてる光を説明しやすくなるので
そこは少しだけ親切な大人になれてきた、ということで

わかんないならいいや、とは
ならなくなってきた、ってのは
自分的には革命笑

写しているのは意識そのもの、なので
簡単にはいかない部分をいかにわかりやすくするか、が使命

なぜなら生きる、ってのは複雑で
その事自身を受け入れる、ってのは
簡単にはいかない部分をいかにわかりやすくするか、ってことだから

# by saidamanabu | 2019-04-07 12:32

一瞬先は、光 #9040, 3125, 3138, 3147

a0214416_11233315.jpg
a0214416_11233284.jpg
a0214416_11233398.jpg
a0214416_11233340.jpg



# by saidamanabu | 2019-04-07 11:37

一瞬先は、光 #3840, 3661

a0214416_11233354.jpg
a0214416_11233275.jpg

# by saidamanabu | 2019-04-07 11:24

一瞬先は、光 #3438, 3405

a0214416_00342523.jpg
a0214416_00342481.jpg

# by saidamanabu | 2019-04-04 00:35

一瞬先は、光 #8942, 3496

a0214416_14494241.jpg
a0214416_14494286.jpg

# by saidamanabu | 2019-03-31 14:50

一瞬先は、光 #2867, 2857, 2864

a0214416_02111616.jpg
a0214416_02111699.jpg
a0214416_02111967.jpg

# by saidamanabu | 2019-03-17 02:12

一瞬先は、光 #2762, 2775 2819

a0214416_02291844.jpg
a0214416_02291943.jpg
a0214416_02291997.jpg

# by saidamanabu | 2019-03-03 02:33

一瞬先は、光 #2798, 2800 2823

a0214416_02291949.jpg
a0214416_02291980.jpg
a0214416_02291900.jpg

# by saidamanabu | 2019-03-03 02:30

一瞬先は、光 #2691

a0214416_14441688.jpg

# by saidamanabu | 2019-03-01 14:44

彩り

最近、嫌なことや失敗があっても
全てこの世の彩りなのだ、と確信するに至った。


それは決して黒ではなく、濃い青、紺
より深く奥行きを与えるもの


鮮やかな色彩は、奥行きあってこそのもの


薄っぺらな人生は送りたくないので、
必然的に現れてくるもの


降りなければ、ジェットコースターは必ず元の位置に戻るので
手直してあげれば、以前より良く人生は光輝く



彩りは必要なのだ





# by saidamanabu | 2019-02-25 02:19

一瞬先は、光 #2514, 2560, 2874

a0214416_02043899.jpg
a0214416_02043821.jpg
a0214416_02043803.jpg

# by saidamanabu | 2019-02-25 02:05

一瞬先は、光 #2266, 2652, 2718



a0214416_20520299.jpg
a0214416_20520216.jpg
a0214416_01273653.jpg


# by saidamanabu | 2019-02-10 20:52

一瞬先は、光

横丁の先の角を曲がった先の現実は、誰にもわからない
シュレーディンガーの猫

それが写真の本質


だから、入念な準備をして現場へ向かう、が
シュート二、三枚であっという間に予想が裏切られないと良い写真にはならない


それは風景だろうが人物だろうが同じで
それそのものを感動と呼ぶ

魂が震えるのだ、




というのは分かっていて
でもやはり、どこかで遠慮があって長期間達していなかったのだけど



苦節うん10年にして、
最近その境地に達したと
腑に落ちたので
そろそろ元居た場所へ戻ります、やっとです。



一瞬先は、闇ではなく
光なのでした


それをお伝えしたくて
# by saidamanabu | 2019-02-03 03:24

一瞬先は、光 #2082, 2416, 2098, 2448, 2062

a0214416_02543532.jpg
a0214416_02543640.jpg
a0214416_02543671.jpg
a0214416_02543662.jpg
a0214416_02543517.jpg

# by saidamanabu | 2019-02-03 03:02

一瞬先は、光 #1731, 1418, 1376, 1401, 2145

a0214416_02545118.jpg
a0214416_02545194.jpg
a0214416_02545129.jpg
a0214416_02545196.jpg
a0214416_02545181.jpg

# by saidamanabu | 2019-02-03 02:58

光を集める

サウナで室温90度と水風呂17度を繰り返すうち、90度トータル42分後の休憩時くらいにふっと視線が交錯法みたくなって、身体が透明になり周りに光が集まってきたような錯覚に囚われる。ここぞとばかりに一気に意識の曼荼羅の奥深くへと観想を推し進めていくと、ふいに霊山で撮影中の己とのランデブーがやってきて、ああ、光を集めているのだな、撮影では、と悟る。

案外、山では意識は正常で通常と何も変わらないつもりなのだけど、やはり日常ではないのでないのだな、と今更の再認識。


光と闇の狭間の中有(バルドゥ)にここ最近、撮影の意識を向けていたのだけれどここで迷うと、やはり捕まってしまいがちになるので闇をあえて意識することはそこそこに、やはりベクトルは光へ向かうべきなんだな、と。


そんなことを思い出しながら白ホリのスタジオではライティングし撮影してます、実は。
# by saidamanabu | 2018-12-23 01:38

ルン #0107

a0214416_22060233.jpg

# by saidamanabu | 2018-12-01 01:06

ルン #0316

a0214416_23390414.jpg

# by saidamanabu | 2018-11-30 23:39

ルン #1164

a0214416_03042617.jpg

# by saidamanabu | 2018-11-28 03:04

ルン #1031

a0214416_14554505.jpg

# by saidamanabu | 2018-11-08 14:56

冬籠り

山の冬は早くて長い、もうその気配

案外冬眠は山岳系の神様のための物かも知れないなんて、
行きたい山々が既に入山不可能で
しかも来年5月が山開きなんて、年の半分もお休みの神様は
だから、きっと強大なお力をお持ちなのだろうと容易に想像してたりで。


五月が恋しいだ、なんて
初めてだ

# by saidamanabu | 2018-11-01 22:13

ルン #1108

a0214416_22031216.jpg

# by saidamanabu | 2018-11-01 22:03

ルン #9406

a0214416_14431604.jpg

# by saidamanabu | 2018-10-30 14:43

アンバー

ひっさびさアンバーな写真を撮った、色温度6441k°
アンバーは記憶が混乱して嫌悪していた、いつの事だかよく解らない孤独感がやってくるのが不可解で。

しかし、深い瞑想を泳ぐうち、それとて人生のある部分なのだから悲しむ必要なぞ全く無いのだ、
と腑に落ち仕上げた次第


魔の刻よ、サヨウナラ

# by saidamanabu | 2018-10-28 14:59

ルン #9370

a0214416_14461580.jpg

# by saidamanabu | 2018-10-28 14:46

ルン #9348

a0214416_13263480.jpg

# by saidamanabu | 2018-10-28 13:26

M.Cyder Photography excite*


by saidamanabu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る